馬プラセンタエキス

 

一口にプラセンタと言っても実はいくつかの種類があります。
・ヒトプラセンタ
・動物性プラセンタ
・商物性プラセンタ
・海洋性プラセンタ
などです。

 

ヒトプラセンタは医療でしか使用できませんから、一般的に流通している物は「それ以外のいずれか」と言う事になります。
中でも最近人気なのが動物性プラセンタ、特に馬プラセンタに注目が集まっています。

 

プラセンタと言えば以前は豚プラセンタが主流でした。
それが最近は馬プラセンタに変わりつつあるんですね。

 

大きな理由は2つあります。
・胎盤が厚くて丈夫
・豚プラセンタに含まれていない6種類の必須アミノ酸が含まれてる

 

これらの2つが最近馬プラセンタが人気の理由です。
また、馬プラセンタは豚プラセンタに比べて平均で254倍のアミノ酸を含んでいると言われています。
これは非常に大きな差ですね。

 

それ以外にも馬プラセンタは安全面でも優れています。
と言うのは馬は豚に比べて病気にかかりにくく、ワクチンや薬などを投与される可能性が低いのです。
また、馬は体温が高く、寄生虫が住みにくいと言う面でも豚より優れています。

 

さらに、実際にプラセンタとして利用される馬はサラブレッドである場合が非常に多いですが、サラブレッドは血統だけでなく、食事や衛生面などの飼育管理も徹底されているので、このあたりも安心である理由の1つです。

 

ただ、馬プラセンタには1つ欠点があります。
それは豚プラセンタに比べて高価になってしまうことです。

 

馬は年に1回1頭ずつしか出産しません。
その為に希少性が高く、豚プラセンタに比べるとどうしても高くなってしまうのです。

プラセンタエキス原液人気ランキング

 WHITE'stプラセンタエキス原液

@コスメランキング1位のプラセンタエキスがこちら。
プラセンタ売上NO1の人気プラセンタエキス。
独自の製法で内容成分を2倍にしたプラセンタエキスが使われています。
それだけ濃度が濃く、効果も高いのが特徴です。
混じりけなしの100%プラセンタエキスで作られている原液です。
高品質でありながら、価格が抑えられているので継続して利用しやすいのが人気の理由です。
リーズナブルなお試しサイズ(15日間)が用意されているのでまずはこちらでその効果を確認してみるのが良いでしょう。



 プラセンタファインエクストレム

貴重な北海道サラブレットの馬プラセンタの原液のみで作られた美容液。
水で薄めない独自の製法を使い、原液100%で作られた濃厚な美容液。
一般的なプラセンタ美容液は80%が水など、プラセンタエキスは残りの20%程度の物がほとんどです。
100%プラセンタエキスで作られている物は決して多くはありません。
また、それだけに鮮度にはこだわりがあり、容器は真空パックで包装されています。
使用中も清潔に使えるようにスポイト付きの容器が使われています。



 リマーユ プラセラ原液

特に「しみ、しわ」でお悩みの方に人気のアンチエイジング原液100%美容液。
東尾理子さん、東原亜紀さん、渡辺美奈代さんなどの多くの芸能人が愛用している事でも有名。
創業130年の製薬会社が開発した実力派のプラセンタエキス原液です。
純度が高く、濃度が濃いのが1番の特徴です。
国産サラブレットの高級原料でありながら、リーズナブルな価格で非常にコストパフォーマンスが高い事が人気に理由です。